フランク・ライカールト

Franklin Rijkaard 1962~
選手実績 / ★★★

代表的フォーメーション

選手歴

主にミランで活躍したミッドフィールダー。様々なポジションをこなすユーティリティ性、身体能力だけでなく的確な判断に基づいた守備力、中盤の底で正確なパスを散らすゲームメイク力を併せ持ち、現役時代には「最も現代的なサッカー選手」「トータルミッドフィールダー」と評された。オランダ代表では1988年のユーロ優勝、クラブレベルではアヤックスやACミランで国際タイトル獲得に貢献した。

監督歴

引退後は暫くアパレル業界に進出していたが、2年後の1997年に監督ライセンスを取得。1998年、ベルギーと共同開催されるユーロ2000のオランダ代表監督に選出される。本大会ではグループ首位で決勝トーナメント進出を果たしたが、準決勝のイタリア戦でPK戦の末に敗退。辞意を表明した。

その後、スパルタロッテルダムの監督を経て、2003/04シーズンよりバルセロナの監督に就任。この背景にはバルセロナの首脳陣へのヨハン・クライフによる推薦があった。初年度こそリーグ2位だったが、5年間でリーグ優勝2回、チャンピオンズリーグ優勝2回の輝かしい結果を残す。

バルセロナ退団後はガラタサライ、サウジアラビア代表の監督に就任するが、思うような結果が出せず、現在は浪人状態。

1998/99 オランダ代表
1999/2000 オランダ代表
ユーロベスト4
2000/01 スパルタロッテルダム(オランダ)
2001/02 スパルタロッテルダム(オランダ)
リーグ2部降格
2002/03
2003/04 バルセロナ(スペイン)
リーグ2位
2004/05 バルセロナ(スペイン)
リーグ優勝 CLベスト16
2005/06 バルセロナ(スペイン)
リーグ優勝 CL優勝
2006/07 バルセロナ(スペイン)
リーグ2位 CL優勝
2007/08 バルセロナ(スペイン)
リーグ3位 CLベスト4
2008/09
2009/10 ガラタサライ(トルコ)
リーグ3位
2010/11 ガラタサライ(トルコ)
2011/12 サウジアラビア代表
2012/13 サウジアラビア代表
Wカップ予選敗退
2013/14
2014/15
2015/16

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*