ディディエ・デシャン

Didier Deschamps 1968~
選手実績 / ★★★

現役時代はユベントスの中盤を支え、フランス代表ではキャプテンとしてワールドカップとユーロに連続優勝。監督としてもクラブチームやフランス代表で結果を残し「名選手名監督ならず」というジンクスを覆す活躍を見せている。戦術は華麗なフランスサッカーではなく、堅守をベースにするイタリア的なサッカーを展開している。

代表的なフォーメーション

2018 ワールドカップ フランス代表
フランス代表 ワールドカップ フォーメーション

選手歴

マルセイユ、ユベントス、チェルシー、バレンシアに在籍。ユベントスでは3度のリーグ優勝とチャンピオンズリーグ優勝という輝かしい経歴の持ち主。フランス代表でもキャプテンとして1998年地元開催のフランスワールドカップで優勝、続くユーロも優勝した。フランス代表103試合出場は歴代4位。

監督歴

2001年に引退するとすぐにモナコの監督に就任。2年目にはリーグ2位、チャンピオンズリーグ準優勝を達成した。2006/07シーズンからはカルチョスキャンダルによりセリエBに降格したユベントスの監督に就任。優勝してセリエA昇格を果たすも、フロントとの確執により辞任。2009/10シーズンよりマルセイユの監督に就任し、初年度リーグ優勝、2年目リーグ2位となるも、3年目にリーグ10位と低迷し辞任。

2012年、フランス代表監督に就任。2014年ワールドカップでベスト8、2016年ユーロで準優勝という好成績を収める。

2001/02 モナコ(フランス)
リーグ15位
2002/03 モナコ(フランス)
リーグ2位 CL準優勝
2003/04 モナコ(フランス)
リーグ3位
2004/05 モナコ(フランス)
リーグ3位
2005/06
2006/07 ユヴェントス(イタリア2部)
リーグ優勝(1部昇格)
2007/08
2008/09
2009/10 マルセイユ(フランス)
リーグ優勝
2010/11 マルセイユ(フランス)
リーグ2位
2011/12 マルセイユ(フランス)
リーグ10位
2012/13 フランス代表
2013/14 フランス代表
Wカップベスト8
2014/15 フランス代表
2015/16 フランス代表
ユーロ準優勝
2016/17 フランス代表
2017/18 フランス代表
Wカップ優勝

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*