リュディ・ガルシア

Rudi Garcia 1964~
選手実績 /

魅力的な攻撃的サッカーを武器に、フランス3部のディジョンを2部に昇格させ、中堅クラブのリールを史上3度目のリーグ優勝に導き名を上げた。ローマでもトッティらの信頼を集め、2年連続でリーグ2位という好成績を収める。2016/17シーズンのマルセイユでの戦いに注目したい。

選手歴

1982年にリールでプロデビューし、1988年にクラブを離れるまでに約170試合に出場した。1992年、怪我のため28歳の若さで引退。

監督歴

1994/95シーズン途中にフランス6部のコルベイユエソンヌの監督に就任。1995/96シーズンはクラブをリーグ中位に導く。1998年、フランス2部のサンテティエンヌのコーチに就任。2000/01シーズンには監督も経験する。

その後、解説の仕事をしながらS級ライセンスを取得し、2002/03シーズンよりフランス3部のディジョンの監督に就任。翌シーズンに2部昇格を果たす。2007/08シーズンにルマンの監督に就任。リーグ9位の成績を残す。2008/09シーズンより古巣のリール監督に。就任3年目の2010/11シーズンにリーグ優勝を決め、彼自身リーグ最優秀監督に選ばれる。

2013/14シーズン、ローマの監督に就任。初年度は開幕10連勝を記録しリーグ2位。翌年も2位の好成績を残すが、3年目位は低迷し途中解任。2016/17シーズンよりマルセイユの監督に就任した。

2002/03 ディジョン(フランス3部)
リーグ4位
2003/04 ディジョン(フランス3部)
リーグ3位(2部昇格)
2004/05 ディジョン(フランス2部)
リーグ4位
2005/06 ディジョン(フランス2部)
リーグ5位
2006/07
2007/08 ルマン(フランス)
リーグ9位
2008/09 リール(フランス)
リーグ5位
2009/10 リール(フランス)
リーグ4位
2010/11 リール(フランス)
リーグ優勝
2011/12 リール(フランス)
リーグ3位 CLグループリーグ
2012/13 リール(フランス)
リーグ6位 CLグループリーグ
2013/14 ローマ(イタリア)
リーグ2位
2014/15 ローマ(イタリア)
リーグ2位 CLグループリーグ
2015/16 ローマ(イタリア)
CLベスト16 途中解任
2016/17 マルセイユ(フランス)
リーグ5位

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*