エルネスト・バルベルデ

Ernesto Valverde1964~

2007年、エスパニョールを率いてUEFAカップで準優勝して名を上げる。2010年には日本代表監督候補にもなるが辞退。その後、2度目となるオリンピアコスでリーグ制覇。アスレティックビルバオでは4年間安定した成績を収めている。

選手歴

スペイン2部のチームでプレイした後、エスパニョールで2シーズンをレギュラーとしてプレイ。バルセロナに移籍するが、レギュラーにはなれなかった。その後、アスレチックビルバオで6シーズンを過ごし、マヨルカに移籍した後、33歳で現役引退。スペイン代表では1試合出場。

監督歴

アスレティックビルバオでユースチームの監督やトレーナー、Bチームの監督などを勤め、2003/04シーズンからはトップチームの監督に。初年度は5位、2年目は9位とまずまずの成績を収め、2006/07シーズンよりエスパニョールの監督に就任した。リーグでは平凡な成績だったが、UEFAカップで準優勝を果たす。2008/09シーズンよりオリンピアコスの監督に就任し、リーグ優勝・カップ戦優勝と国内2冠を達成。その後、1シーズンでの退団が決定。2009/10シーズンよりビジャレアル監督に就任。しかしクラブは開幕から低迷を続け、2010年1月、解任された。2010/11シーズン、再びオリンピアコスの監督に就任し、独走でのリーグ優勝を果たす。2012/13シーズン途中にバレンシアCFの監督に就任。2013/14シーズンより8年ぶりにアスレティック・ビルバオに復帰。

2003/04 アスレティックビルバオ(スペイン)
リーグ5位
2004/05 アスレティックビルバオ(スペイン)
リーグ9位
2005/06
2006/07 エスパニョール(スペイン)
リーグ11位
2007/08 エスパニョール(スペイン)
リーグ9位
2008/09 オリンピアコス(ギリシア)
リーグ優勝
2009/10 ビジャレアル(スペイン)
リーグ7位
2010/11 オリンピアコス(ギリシア)
リーグ優勝
2011/12 オリンピアコス(ギリシア)
リーグ優勝 CLグループステージ
2012/13 バレンシア(スペイン)
リーグ5位 CLベスト16
2013/14 アスレティックビルバオ(スペイン)
リーグ4位
2014/15 アスレティックビルバオ(スペイン)
リーグ7位 CLグループステージ
2015/16 アスレティックビルバオ(スペイン)
リーグ5位
2016/17 アスレティックビルバオ(スペイン)

バルベルデ語録

続編はいいものにはならないものだが・・ゴッドファーザー2はかなり良い作品だったね。
2013/14シーズンより再びアスレティックビルバオの指揮を取ることになった時の記者会見で。

コメントを書く

Leave a Reply

あなたのメールアドレスは公開されません


*